写真ツール

Share  

〔追記〕
prototypeやmootoolsはやめてJQueryに一本化しようとしている。ところがJQueryプラグインごとに動作可能なJQuery versionが異なる。最新版になると動かない(上位互換なし)プラグインがあるので厄介だ。現在は、1.8.1を採用している。

  1. JQuery Cycle Plugin (cycle.min.js 24KB) 
    JQuery 1.2.6(2008/6/4 サイズ55KB)以降が必要。ただし、1.9.0以降では動かない。
    開始・停止ボタンはあるが、キーボード(特に←→)、マウスホイールが使えないのが不便だ。
  2. Bootstrap3
    IE8以下には未対応だが使うことにした。2013年10月時点でのIE8/7/6シェア合計が27%くらい。
    JQueryは、v1.9.0以降が必要だというが、機能のほとんどは1.8.1(サイズ91KB)でも動くようだ。carouselは1.9.1で
  3. fancybox
    新規に書き直されたV2は、JQuery2.1.5以降で最新版をサポートするようになったが1.8.1でも動くようだ。
    オプションでmousewheel, thumbnail, button, mediaが使えるようになった。→スマホ用に改造
  4. JQuery popup plugin
    Interactive Elementの後継として使用。jpopup.min.cs (13KB)と名付け、互換をとるためclass="popup"にした。
  5. Imagerotator 写真ファイルがないと、そこでストップする。
    またフラッシュなのでスマホでは動かない。→JQueryプラグインに置き換える。

---------------------------
写真の管理、編集、アルバム作成、Web写真共有などに関する情報です。管理人がサイト構築で学んだことの備忘録です。画像ライブラリ

パソコンに加えて、スマホやタブレットでも表示できる写真スクリプトを評価している。機種モデル、OSバージョン、ブラウザなどによって動いたり動かなかったりで、まだ決定版がない。かつてはパソコンではフラッシュが普及し99%大丈夫だったが、この数年で事情が変わった。Android2.xで動いたものがAndroid4.xでは動かなくなったりした。同じスクリプトでも、たとえばSimpleviewerは、HTML5をサポートする最新バージョンはChromeローカルで動かなくなった。

2013年現在もっとも確実に動きそうなのは、Jqueryとそのプラグインだ。パソコンでもスマホ、タブレット、AppleでもAndroidでも動きそうだ。写真はFancybox, 動画はFlowplayerに移行するつもりだ。写真スライドショーはJqueryプラグインのCycle.js改造版に置き換えていく。ImageRotatorを気に入っていたが、Flashベースのため2011年に打ち切られた。