MNP予約番号の怪

Share  

Y!mobile契約のスマホ(電話番号)が明日の真夜中から使えなくなる。電話番号を継続保持するためには、MNP予約番号を取得し、新規サービス会社に申請する必要がある。これはどのキャリアでも同じである。予約番号を取得するだけで3000円も徴収されることに納得はしていないが仕方がない。しかし、違約金を支払え!とSoftbank/Y!mobileが利用者n要求するのは、あまりにも理不尽である。なぜなら、今回は利用者が契約解除するのではなく、Y!mobileが戦略変更とかで勝手にサービスを打ち切る通告をしてきたからである。

このことには納得できないので、Y!mobileカストマーサービスに三度電話した。三度目が今日の午後だった。「MNP予約と同時に契約解除とみなされ、違約金が発生します」という!なぜだ!? 実は、三度目の電話をする前に駅前にあるY!mobileショップで相談した。<中断>