歴史的風致地区

Share  
admin's picture

歴史まちづくり法

歴史的価値の高い建造物、歴史、伝統を反映した人々の生活を守り、歴史的風致を維持・向上させ、後世に継承することを目的に平成20年に「地域における歴史的風致の維持及び向上に関する法律」(歴史まちづくり法、要綱pdf)が制定された。平成26年度までに49都市が認定されている。城下町(30)、宿場町(6)、寺社町(8)などが対象になっている。

古都保存法

昭和41年に「古都における歴史的風土の保存に関する特別措置法」(古都保存法)が制定された。

明日香村については、古都保存法に加えて、特別措置法が昭和55年に制定されている。
明日香村における歴史的風土の保存及び生活環境の整備に関する特別措置法(明日香法)