スマホ契約料金の怪

Share  
jack's picture

 ケータイ・スマホの料金体系は難解だ。販売店・店員によって説明が異なったり、支所に理解した料金体系・契約条件があとで変わったりして理解に苦しむ。この数週間に経験したLTEスマホの誤認例をメモしておく。

ウィルコム 

CMやカタログで"定額1980円"と謳っている。これまでのSoftbank 3G携帯では、Yahoo!ブラウザ使用のとき最大4500円(分かりやすいように四捨五入。以下同じ)、PCブラウザを使うと最大6000円・・・と比べると破格の安さだ!しかし・・・

  1. よく見ると”最初の6ヶ月だけ”とある。さらに調べると、小さい文字で一行、"ソフトバンクモバイル、ディズニーモデル?・・・は対象外”と書いてある。つまりSoftbank 3G携帯からウィルコムに乗り換えると、最初の月から月額2980円だ!
     
  2. さらによく調べると、”月当たりデータ通信量が1GBを越えると通信スピードは128Kbpsに制限される”、”この制限を解除するときは超過100MB当り315円支払え”という条件がある。128Kbpsというのは、ファイルサイズ1.6MBの写真一枚を受信するのに、100秒かかるということ。写真が10枚掲載されているウェブページを見るのに、1000秒(16.7分)かかる。microsoft.com(約1020KB)を開くのに、1分異常かかる。これは実質上使えないということだ。
     
  3. 月10GBを128Kbpsの制限なしに送受信すると、31330円〔2980/1GB+(9GB/0.1)*315〕課金されることになる。たとえば一本100MBの動画を一日3~4本見る人は月3万円以上支払うことになる。
     
  4. 誰とでも定額 すべてのケータイへ  通話料0円」と書いてあるが・・・。月額980円で、他社携帯・固定電話への通話無料”というが、実際は一回10分まで無料だ。10分を越えると30秒21円課金される。
     
  5. 月1450円払えば、ウィルコム同士は24時間無料になるが、最大2時間45分までだ。コンテンツサービス(H”LINK、地図情報・駅すぱあと・メールマガなど)は対象外で有料になる。
     
  6. さらによく見ると、3G回線の電話番号発信は対象外で、一律30秒当り21円課金される。3G携帯の電話番号を継続すると、誰とでも定額は適用されないということか?
     
  7. 無料通話対象外の電話番号が1000件近くある。一覧(pdf)。これはどういう電話番号なのか?LINEやSkypeによる通話は無料か?

イー・モバイル

販売店に行くと ”LTEスマホ データ通信 定額3,880円”、”他社はLTE定額5980円” と大きく書かれている。よく調べると、以下の制限がある。

  1. 月当り5GBまでLTE下り最大76Mbps~横浜駅周辺での実際のスピードは11Mbpsくらいだとヨドバシカメラの店員が教えてくれた。これは多分ドコモ、au、ソフトバンクのLTEでも同じだろう。つまりWiMAXと同じくらいのスピードしか出ないということだ。
     
  2. 5GBを越えるとスピードは128Kbpsに制限される。制限解除料は月2625円だ。つまり月5GB以上のデータを送受信する人は月額6505円支払えば無制限に使える。ヤマダ横浜本店にある販売店の店員が教えてくれた。
     
  3. 後日、ヨドバシカメラで聞いたら、「来年5月から月間10GBに制限される」という。ITmedia Mobileの記事(2013-2-21)で同じことが書いてあった。ところが3月5日に「10GB制限はデータ端末向けの制限」だと訂正。しかし3月15日には「スマホも10GBに制限される」とイー・アクセスが訂正したという。ヤマダの店員に確認すると「WiFiルータの制限で、スマホは無制限です」という。どっちが正しいのか?
     
  4. 一日のデータ通信量が300万パケット(366MB)を越えると、その日の21時から翌日2時まで128Kbpsに制限される。この制限は、月間の制限解除料2,625円を支払っても有効である。これは困る。30分のHD動画一本をサーバにアップしたら終わりだ!また、たとえばYouTube "AKB48 板野友美 卒業SPメドレー"(HD158MB)を二回見たら三回目の途中で300万パケットを越えてしまう。
     
  5.  月額1400円払うと、他社携帯・固定電話への通話料が無料になるというが、一回10分間までが通話無料だ。10分を越えると30秒当り18.9円課金される。国際電話、テレビ電話、留守番電話(1416)、番号案内、ナビダイヤルなどは対象外で、その都度課金される。
     
  6. 2013年8月からソフトバンク3Gを使えると発表されたが、つながりやすいプラチナではなく、従来のつながりにくい3Gだけである。

au

LTE基本料980円+LTEインターネット接続料(メール)+LTEパケット通信料定額5,985円=合計7280円で、下記の制限がある。

  1. データ通信量は月間7GBまで。これを越えると128Kbpsに制限。制限解除料は2GB当り2625円12GB使うと、15155円。従量制の場合の最大は21000円。
     
  2. 画像・動画ファイルは通信の最適化が行われる。最適化とは、スマホ画面に適したサ
    イズに圧縮・変換すること。圧縮・変換の時間分だけ表示・再生までに時間がかかる。
     
  3. MNPの場合、2年間基本料(980円)が0になる。月額は合計6300円になる。

ドコモ

スマホ(Xi)パケ放題ライト :定額6730円/3GB →9355円/5GB
スマホ(Xi)パケ放題フラット:定額7780円/7GB →15655円/12GB 

  1. 128Kbps制限解除料 2,625円/2GB
  2. 直近3日間1GBを越えると遅くなる。
  3. 通信中はBluetooth®通信、USBケーブルの接続利用、赤外線通信および無線LAN通信ができなくなる機種がある。
  4. 2年契約。途中解約料9975円
  5. Xi定期契約型料金プラン以外への変更などの場合も9975円

 ソフトバンク

4Gスマホ パケット定額フラット: 7280円/7GB →15155円/12GB
パケット定額2段階: 3395円~7805円/7GB

  1. 128Kbps制限解除料 2,625円/2GB
  2. 2年契約。途中解約料9975円