飛耳長目

ウィルコム4G通信方式

 携帯・スマホの買い替えを検討している。たまたまウィルコムDIGNO DUAL2を知ったのがきっかけだ。機種の仕様をチェックし、IP接続の方式やカバー範囲をネットで調べた。いくつか疑問がわいた。4Gと4GLTEは何が違う? PHSとケータイは何が違う?旧ウィルコムと現在のウィルコムは何が違う?

データ通信方式

ウィルコムHPの「サービス・機能」ではパケット方式(PHS)とPIAFS(PHS)、さらに7種類のデータ通信方式の概要が説明されている。利用環境に応じて使う方式が違うということだが、それがどうした?電話機ごとのサポート仕様には5方式が記載されているが、DIGNOは - でサポートされていないということか?これはAirEdgeなどのデータカード向け通信方式か?

DIGNO DUALの「特長」ではPHSx3Gデュアル方式とULTRA SPEED(下り最大21Mbps)がある。「主な仕様」の中の「通信方式」では、PHPと3Gの二つが記載されている。それがどうした?チンプンカンプンだ。どうして訳の分からないことを書くのか、と愚痴をこぼす。

DUAL2の特長では、「高速データ通信4Gに対応」とある。下り最大76Mbpsである。ULTRA SPEEDも4Gも、サービスエリアも詳細はSoftbankモバイルを見ろ・・・と書いてあるだけだ。仕様ではPHS方式(1900MHz)、AXGP方式(2500MHz)、 W-CDMA方式(900/1500/2100MHz)の3種が書いてある。

ULTRA SPEEDと4Gと4GLTE

ウィルコムkらリンクを開くとソフトバンクHPに移動。3種類の高速データ通信のサービスエリアが掲載されている。つまり、ウィルコムはソフトバンクのデータ通信サービスを再販しているということか。これまではULTRA SPEEDで、DUAL2で初めて4Gに対応したということか?

4Gは下り最大110Mbpsで、対応機種は4GスマートフォンとULTRA WiFi 4Gだ。携帯3.5世代の次はLTEだと耳にしていた。ソフトバンクでは、4GLTEと呼んでいる。下り最大75Mbpsで、対応機種はiPhone5, iPad miniだ。ただし一部エリアだけでその他エリアでは37.5Mbpsだ。横浜駅近くのショップで聞いたら、実効スピードは11Mbpsくらいだという。

WiMax(下り最大40Mbps)実効スピードは横浜で測定したら空いているときは10Mbpsだった。二年前は3~4Mbpsだったから3倍くらい速くなった。4G実効スピードもエリアによっては速くなるのだろうか?

PHSとケータイ

「ウィルコムはPHSだから・・・」という人がいるが、ケータイと何が違うのかが分からない。Jフォン、写メールが普及した昔はPHSが多かったと思うのだが、私は使っていないので知らない。「旧ウィルコムが整備してきたPHS基地局は全国で16万箇所以上ある。これを4Gで使えるようにAXGPネットワークにアップデートする必要がある。」とMobile ASCII記事(2012年10月10日)に書いてあった。

4G方式のひとつであるAXGPネットワークが、過去に整備された基地局を使うということで、この4Gに対応したAndroidスマホでは下り最大76Mbpsのデータ通信が基本になるということだ。過去のPHSとケータイ(ガラケー)の違いなど気にする意味はないのだと思う。

iPhone5が使っているのが4GLTEで、Androidスマホが使っているのがAXGP方式の4Gということだと理解していいのだろう。先の記事でも、「Softbank 4G」は大きな意味ではLTEといってもよい」と書いている。

Softbank 4Gは、下り最大110Mbpsだが、発表では76Mbpsとなっている。これはスマホ端末の性能がまだ低いからだという。いずれ、110Mbps対応のスマホが出てくるのだろう。

旧ウィルコム

いくつかの記事で「旧ウィルコム」という呼び方をしていたので気になった。元は1990年設立のDDIポケットでPHS通信サービスのトップ企業だ。2005年2月に「ウィルコム」に改称した。その後PHS不振で経営破たんに陥り、2010年から会社更生法に基づく経営再建を行い、今年7月1日に裁判所から手続き終了決定が通知された。

会社再建でソフトバンクの支援を受け、現在はソフトバンクの100%子会社となっている。ソフトバンクCOO・副社長の宮内謙が代表取締役社長に就任している。Appleが一国一企業の提携戦略の方針変更に伴い、iPhone依存から抜け新たな市場を開拓する戦略事業としてウィルコムを位置づけたのだろう。

ソフトバンクが経営権を握る以前のウィルコムのことを「旧ウィルコム」と呼んでいるのだと分かった。要するに、ウィルコムのデータ通信サービスはソフトバンクだということだ。だから、乗り換えキャンペーン(パケット通信料月1980円)で、ソフトバンクモバイルからの乗り換えは対象外になっているのだとうなづけた。

©2006 Sigma Social Network