4月 2015

Share  
admin's picture

美しい日本の歴史的風土100選

昭和41年制定の「古都における歴史的風土の保存に関する特別措置法」(通称:古都保存法)の施行40周年を記念して、「美しい日本の歴史的風土100選実行委員会」によって選定され、翌2007年1月に特別枠(pdf)、特別枠を除く、準100選がHPで公開された。

財団法人古都保存財団を検索すると「公益財団法人 古都飛鳥保存財団」が表示される。"(財)古都保存財団"でヒットしたページは平成17年度の決算報告くらいしかなかった。その付表に2003年の「古都保存財団寄附行為」と題したPDF、2007年度の役員名簿PDF(理事長は平山郁夫)が残っていた。どうも国土交通省の天下り先のひとつになっていたようだが、2011年に古都飛鳥保存財団と合併して消滅したようだ。

admin's picture

地デジ対応TVキャプチャー

2015年4月23日正午をもって地デジのアナログ変換(デジアナ変換)サービスが終了した。地デジTV放送は2011年7月に終了しているが地域ケーブル会社がデジアナ変換サービスを行っていたので、引き続きアナログTVの録画(パソコン+USBビデオキャプチャー)をしてきた。デジアナ変換サービス終了に伴い、長年お世話になったGV-MVP/TZ(購入時16800円、2009年5月生産終了)に別れを告げることになった。

地デジ用TV録画は買い足したGV-MVP/VZ(15700円、2011年2月生産終了)でも可能だが、ファイルサイズがアナログの20倍になり、ダビングは10回まで可能だが編集してサイズを縮小できないという問題があった。編集してMP4(H.264/AAC)に変換できないため、ウェブブラウザで再生できないという致命的な問題があるため、VZはお蔵入りにしてTZを使い続けてきた。

admin's picture

コスプレ専門ビル

NHKドキュメント72時間「コスプレ専門ビル 彼女たちの夢の城」

江東区にある世界最大級のコスプレ専用ビルに潜入。魔法の空間・教室・江戸時代の街角など、様々ないくつものブースでコスプレ姿を撮影し合う女性たちと共に過ごした3日間のドキュメンタリー番組。

会員8万人の若者(ほとんどが20前後の女性)がアニメやゲームのキャラに扮して写真を撮り合う。自分を消し、空想の世界に浸ることができる夢の城である。既存の価値観から開放され自由になれるのが魅力だという。

コスプレの世界を現実に知ったのは3年前に岡崎城跡公園を訪ねたときだった。公園内のあちこちでコスプレの男女を見た。「何の撮影会?」と訊くと、コスプレのイベントがあるので、そこに出展する写真を撮っているのだといっていた。

admin's picture

都会病のアレルギー

米フィラデルフィア郊外にアーミッシュと呼ばれる人々が19世紀のままの暮らしをしている。アーミッシュにはアレルギーで悩む人は非常に少ない。花粉症では都会人の20分の1、アトピー性皮膚炎では10分の1である。なぜアーミッシュにはアレルギーが少ないのか?

その謎に迫ったのがミュンヘン大学のエリカ・ムティウス博士。10歳前後の子供たちの血液を採取して調べた。親族同士の結婚も多いのでアレルギーに強い遺伝子があるのではないかと考えたがそうではなかった。そこで注目したのが家畜と触れ合う暮らしぶりだった。それまでの研究で、子供の頃に家畜と触れ合うとアレルギーになりにくいというデータがでていた。

さらに家畜のいる農家の子供の血液を調べたところ、ある細胞が家畜のいない家の子供よりも35%多いことが判明した。その細胞が「Tレグ(制御性T細胞)」と呼ばれる細胞である。家畜と触れ合うとアレルギーが少なくなるのはTレグが増えるからだと博士は結論付けた。

admin's picture

吉田松陰

1830年9月20日(文政13年8月4日) 杉家に誕生
1835年 5歳 吉田家の養子になる
 1840年 アヘン戦争

1841年 11歳 藩主に兵法を講義

1847年 17歳 坤與図識 (世界の地理・歴史・産業が解説)
 とくにアメリカの独立戦争のことを知り、「不羈独立」が人生を賭けた命題になった。
しかし、この頃の松蔭の西洋に関する知識はまだまだ幼稚なものだった。
「廻浦紀略」海岸防備の状況を調べたときの報告書では、わずか9mの漁船が軍艦になると思っていた。

1848年 18歳
 旅先の長崎(平戸)で自分の知識がいかに浅はかだったかを痛感する。
平戸でアヘン戦争の実情を探った。松蔭は中国人からその驚愕の実態を知らされることになる。

 イギリス軍艦の砲撃は百発百中だったが、清の大砲は10発のうち9発はあたらなかった。アジアと西洋の力の差は歴然としていた。これまでの山鹿流兵学や軍備ではとても役に立たないということに気付く。
自分が学んできた兵法では西洋に太刀打ちできない。徴収を守るためにはどうすればいいか。松蔭の苦悩が始まる。

admin's picture

八正道

ある日、ブッダは弟子たちにこういいます。
「三十七菩提分法をよく実践しなさい。それが世間の人々の利益と安楽に役立つのです。」

三十七菩提分法とは三十七種類の修行方法のこと。煩悩を消したり悟りに至るまでの修行のステップを指している。
 四念処→四正勤→四神足→五根→五力→七覚支→八正道

八正道

八つの正しい行いのことをいう。

正見 正しいものの見方をする。仏教の基本的な教えや苦しみのメカニズムを正しく見る。

正思惟 正しい考えを持つこと。怒りや憤りをおこすことなく正しい心の働きを維持する。

正語 正しい言葉を話すこと。嘘や悪口、陰口などの無駄口をたたかず、適切な言葉を相手に応じて使う。

正業 正しい行いをすること。殺生や盗みを働くこと、不適切な性行為から離れることをいう。

admin's picture

本郷の瀧桜

本郷の瀧桜を見に行ったときに撮った動画をFacebookにアップした。

旅日記・写真集はこちら