2月 2015

Share  
admin's picture

墓地と墓石

生前建墓 赤色で記す。生きているので赤い血を意味する。
個人墓、家族墓、合葬墓(もともとは無縁仏用?)

寺院墓地(檀家用)160万円~
霊園、永代供養墓(合葬墓) 15万円・35万円

線香は仏の食事なので拭きかけるのは失礼に当たる

東向きは価格が1割高い。太陽が昇る方向なので縁起が良い。
極楽浄土がある西向きも良い。気持ちの問題。

0.825㎡ 310万円(土地150万円+石代160万円) 1.25㎡ 620万円
夫婦墓(めおとばか) 兄弟、姉妹、友人でもふたりで入る墓
宇宙葬 100km以上で散骨 45万円から
参り墓 高野山 戦国武将の墓がひしめいている。

死は穢れ。悪霊がついていると考え、遠くに埋めに行った。
江戸時代に檀家精度ができ、現在のような形になった。

墓石  中国産(たくさん取れるので安い) 45万円
少し緑がかったフィンランド製、南アフリカ産 95万円
光の当たり方でブルーに輝くインド産 115万円 (吸水率0なので光沢が失われない)
日本製高級墓石 庵治(あじ)石(香川県)500万円

洋型(横長)急増し、70%を占める。

よみうりランドにお釈迦様の骨が祀られている。