10月 2013

Share  
admin's picture

都道府県別魅力度

 「地域ブランド調査2013」によると、北海道が5年連続一位で次いで京都府、沖縄県、東京都、神奈川県となっている。前年度5位は奈良県だったが、今年神奈川県と順位が入れ替わった。市区町村別では、京都、函館、札幌、横浜、富良野、小樽、鎌倉、神戸、金沢、石垣の順だ。北海道の4市がトップ10に入っており、北海道の魅力度は京都府を16点以上離してダントツだ。

”魅力度”の定義が人によって違うが、他県の人から見れば”観光意欲度”に影響されるのだろう。この順位は、北海道、京都府、沖縄県、奈良県、東京都になっている。東京都が5番目になっているのは、大都会の魅力だろうか?

昨夜のTV番組「月曜からよふかし」で、この調査結果が取り上げられていた。いつもながらマツコの物言いは面白い。以前から湘南、横浜をこき下ろしているが、今回は「神奈川県がなんで5位なのよ!鎌倉なんて京都・奈良にくらべたらチョコっとしかない。ほかになにがあるというのよ!」とこき下ろしていた。世界遺産登録で「鎌倉」は落選したが、そのキャンペーンで認知度や情報接触度は高まったかも知れないが、魅力度ではランクが下がっている。

admin's picture

4K ビデオカメラ

4K動画の時代なんですね。たまたまG+で記事を見て知った。Panasonicが来年に新機種を発売するという噂が海外の記事にあった。
Detailed Panasonic GH4 rumoured specs – 10bit 4:2:2 and 4K video

YouTubeに4K(4096x2304)ビデオカメラで撮影した動画がアップされている。パソコン画面で見てもその凄さは分からないが、50インチ以上のデジタルTVで見ると凄いのではないか?私のパソコンでは遅すぎてオリジナル動画を見れなかった。1080pで見ても凄いと思った。
INK DROPS 4K (ULTRA HD)

admin's picture

Gmailアカウント連携

 個人用メールアカウントでもっとも長く使っているのはYahoo.comであるが、8年前からはGmailをメインに使っている。GmailアカウントとGoogleアカウントが並存した時期があって混乱したが、今度はG+アカウント、Androidスマホアカウントがあってまた混乱している。Gmailアカウントが数個あるので自分自身で混乱する原因を作ってもいるが。

さきほどG+ボタンを追加したのでそのテストでG+にアクセスし、あるコミュニティに写真を投稿しようとしたら、G+(Picasa3)にもGoogleドライブにも写真がないことに気づいた。ちょうど一年前も同じような事態になって、G+を使わなくなった経緯がある。スマホで撮った写真はDropbox, Flickrには自動アップロードされていた。しかし、G+にはアップされていない。

スマホをチェックすると、9月2日でストップしている。Gmailの同期設定を見るとひとつは正常に同期されていたが、メインで使っているgmailの同期で「問題が発生しています。しばらくお待ちください。」というアラームがあった。2ヶ月近くも問題が発生したままだった。9月2日以降の写真はアップされていないのは同期に問題が発生していたからだとわかった。

admin's picture

Facebook いいね!ボタン

数年前になるが、Facebook ShareボタンとTwitterツイートボタンを設置した。どう機能するのかを調べるのと、このサイトで書いた記事をFacebookとTwitterに投稿するのが目的だったが、あまり使わなくなった。Drupalを見直していて気になって再設定しようとしている。まず、「デジタル移民」サイト(MT3.35利用)に、いいね!、ツイート、それにG+ボタンを設置した。正常に機能しているようだ。

Drupalの場合、PHPソースを変えなければいけない。どこでどう変えたのか記憶を呼び戻すのに時間がかかった。カストマイズした部分をまとめて書いたはずなのだが何の記述もなかったからだ。アップデートで影響がないようにsigmaというテーマを作成し、/sites/all/themes/sigmaに保存したことを思い出した。そこにあるpage.tpl.phpを改変すればよい。

ページ(node)だけにボタンを挿入すればいいのだが、トップページにも挿入されて見苦しくなっている。自分のメモ帳みたいなものだから見てくれはどうでもいいと思って放置していた。それはいいとして、むかし設置したボタンは「いいね!」ではなく、「Share」ボタンだ。下記のリンクとスクリプトを挿入するだけでよかった。

admin's picture

Kaltura動画配信プラットフォーム

前々からKaltura Media Tagsの表示がでて目障りだった。ずいぶん前から使わなくなったのでアンインストールしたが、Kalturaタグ入力欄の表示が消えない。使うのに支障がないので放置していたが、Drupalアップデートを機会にきれいにしようと思うが、そもそもKalturaって何だっけ?かつて使っていたので動画配信ツールであることは知っているが、どんな機能・サービスだったかの詳細は忘れた。

Input Formats

Defaultすべてのユーザ、adminは役割adminを割り当てられたユーザに限定した。

admin's picture

Drupal HTMLエディター不具合

数年前にFCKeditorサポートが打ち切りになったが慣れ親しんだお気に入りのHTMLエディター(phpMYFAQなどでも使用)なので、いまも使っている。Drupal6.28にアップグレードしたのを機会に後継のCKEditorにしようとインストールしたが、WYSIWYGモジュールで「CKEditorがインストールされていない」と表示された。

パスがsites/all/modules/ではなく、sites/all/libraries/になっていることに気づいたので保存しなおしたが、それでも認識されない。原因が分からないので面倒くさくなって、FCKeditorに戻した。もっともFCKeditorも1年以上前から不審な振る舞いがあった。それはadminユーザでログインして記事を投稿しようとすると、「本文 Field is required」のエラーが表示されて投稿できない。しかし、他のユーザ名でログインすると投稿できる・・・という問題だ。なんども設定を見直したが分からず、面倒なので放置した。admin以外の管理権限を持ったユーザ名でログインすれば支障がないからだ。

admin's picture

Wordpress3.6.1

最新バージョン3.6.1にアップデートした。Buddypress1.8.1、Themes4件、Plugins6件もアップデートした。
Blog/CMS/SNSサーバアプリケーションの中でWordpressがもっとも安定しているようだ。機能も豊富だが、一番気に入っているのはアップデートが楽な点だ。

人気のスクリプトはサーバ側ツール(Fantastico, Simplescript, MOJO Marketplace)でワンクリックインストール、アップデートできたが、MOJO Marketplaceになって不具合が発生するようになった。Drupalなどほとんどを手動でアップデートせざるを得なくなった。

しかし、Wordpressは自動でできる。Wordpress管理画面をみれば、なにがアップデート可能(新しいバージョンがある)かがワカル。Core, Themes, Pluginsそれぞれの画面で新しいバージョンがあるアプリに update now のリンクが表示される。これをクリックするだけで、ダウンロード、アンパック、インストール、アップデートを自動で行ってくれる。数秒で完了するのでほんとに楽だ。

jack's picture

PicMonkey

PicasaWebと連携していたオンラインでの写真編集・加工ソフトはPicnikだった。3年前にGoogleが買収し、そのサービスは昨年4月に終了した。PicasaでのPiknikの名前も消え、最近になって完全に統合された。

Drupal6.28不具合

2013年10月11日 Drupal6.24から6.28にアップグレードした。機能的には問題がなくアップグレードの必要性はなかったが、6.27以前に脆弱性があることが分かったので急遽アップグレードした。ここでは6.28にして発生したトラブルについてメモしておく。

  • SimplescriptがなくなってMOJO Marketになっていた。My Installは引き継がれていたのでUpgradeしようとしたがエラーになった。原因不明だ。一部ソースを改変しているがDrupalコアのアップグレード後に改変ソースを入れ替えればよいようにしているので、それが原因とは考えられない。過去Simplescriptでは問題がなかった。Drupalのほかにも5本あるがいずれもエラーになった。MOJO Marketの問題だと思わざるを得ない。
  • 細心の注意を払ってアップグレードした。その手順はブログに書いておいた。拡張モジュールを含まないDrupalコアについてh政情にアップグレードできた。しかし、SQLインジェクションだと思われるスパムが65,000件あることに気づいた。phpMyAdminを使ってクリーニングした。約3時間を費やした。
admin's picture

Drupal6.28アップグレード

Drupal6.24から6.28にアップグレードした。1~2年ぶりだと思う。すっかり忘れていた・・・というより、安定した6.24の設定を変えたくなかったからだ。個別のモジュールを変更して不具合が出ても元に戻すのは簡単だが、コアを変えて問題が発生するとトラブルシューティングが厄介になるからだ。

jack's picture

MOJO Marketplace

 ポピュラーなスクリプト数十本がワンクリックでインストールできるツール、SimplescriptがMOJO Marketplaceになった。数ヶ月ほどアップデートが必要なかったので使っていなかった。今日、Wordpress、Drupal、PhpMyFAQをアップグレードしようと思ってアクセスして気づいた。アップグレード対象が5本あったので実行したら、5本ともエラーになった!!! Simplescriptのときはこんなことはなかった。困ったことだ。手動でアップグレードするしかない。

MOJO Marketplaceになった対象となるアプリは増えたが、ほとんどが有償になった。Simplescriptは無料のオープンソースアプリ中心だった。インストールも無料だった。それがMOJOになってインストールも有償サービスになった。有償になると動かなくなるというのは最悪だ。

 

Cycle2

Imagerotator(Flash only)のサポートが打ち切られたので、その後継として利用しているJQuery Cycle Pluginの最新バージョンが、Cycle2 である。
jquery.jsとcycle2.jsの二つを呼び出して、属性cycle-slideshowのdivの中にimgタグを書くだけなので簡単だ。YouTube pluginも使える。

jack's picture

アレクサンドロス大王

 TV番組「137億年の物語」を楽しんで見ている。冒頭、池上彰さんが「”賢者は歴史から学び 愚者は体験に従う” という言葉があります・・・」と語っている。未来へ向かって生きていく我々にとって歴史は便利な参考書で、将来起きる出来事とどう向き合えばよいのかを歴史から学ぶ。教養として歴史を学ぶ姿勢はあるが、それよりなにより歴史は面白くてドラマチックだから楽しい。

今夜の物語のテーマは、人類史上はじめて世界征服という野望を抱いたアレクサンドロス大王(紀元前356~紀元前323)だった。4万人の軍隊を率いて40万人のペルシャ軍を打ち破り、その後も軍を東へ東へと進めた。東西融和政策を実践し、征服した各地で、部下の一部は現地で妻を娶り定住した。ナイル川河口のアレキサンドリアは有名だが、同じ名前の都市が建設されたのは70箇所に及ぶという。

jack's picture

Instant Gratification 即席満足

消費者が欲しいものがあったらその場ですぐ買って満足したいという願望(衝動)に応える手法がこれから広く実現されていくだろう。英語でInstant Gratificationといっている。日本語に直訳すると”即席満足”かな? 昔の”即席麺”は死語になり、インスタント・ラーメンになったのを考えると、インスタント・グラティフィケーションとカタカナ英語を使うことでいいだろう。別の言い方をすれば客の衝動買いを支援するということでもある。Difference between gratification and satisfaction?

jack's picture

目印の地図とBloggerとG+

 写真と地図を整理していて気づいたことが2点あった。ひとつはGoogleマップの目印を開き、「その他」→「送信」を選択すると、その目印周辺の縮小地図を送ることができる。縮小地図はブログに貼り付けるのに便利だ。「送信」でブログ投稿もできる。試しにBloggerに投稿して気づいたのがもうひとつの点で、G+連携(自動投稿)が可能になった。短縮URLも便利である。これらを利用することで写真、地図、ブログ、SNS共有の管理がこれまで以上に楽になる。

地図の貼り付け

旅の記録を書くときに訪問地の地図をGoogleマップから切り出して貼り付けることがある。iframeコード(地図埋め込みHTMLコード)をコピペするのが手っ取り早いがサーバやネットが混雑していると表示されないことが多くなった。マイマップが100を越えて探しにくくなったのでフレームを使って一覧を作ったが、iframeを貼り付けるとものすごく重くなって表示に時間がかかり、Chromeがこけることもある。表示されても地図が中心からずれて左上にかくれてしまうという不具合も発生する。

jack's picture

鉄道写真

「楽しみながら撮る これが一番大事!」
鉄道写真家の広田尚敬さんは言い切る。楽しんで撮ればいいものが撮れる。電車の中から風景を眺めているが、じつは向こうの風景の中から電車を眺めながら、撮影する場所を決めているという。あの山から撮影したら、この電車はどういう風に見えるかを想像しながらきょろきょろ風景を見ている。そうしていると自分がどこから撮ったらいいかが分かってくる。

ETVアーカイブで2009年に放送された「デジタル一眼レフで巡るローカル線の旅」が深夜に再放送されていたので録画した。講師は、60年にわたり鉄道写真を撮り続けている第一人者の広田さん。流し撮りなど革新的な撮影技法を確立させたことでも知られ、ファンから鉄道写真の神様と呼ばれている。生徒役はダニエル・カールさんだ。

全9回のうち1、3、8、9回が一挙に再放送されていた。撮影技法の説明が分かりやすく勉強になった。これまでまともに学習することがなかったが、ちょっと教わるといろんな状況で最適な写真を撮ることができるようになる。MAPSの使い方、露出やホワイトバランスの使い方が基本になる。構図の決め方にもコツがある。

jack's picture

日本の城

「日本の城は、日本人の知恵と美意識が生んだ総合芸術作品である。」

そんな言葉で始まる「ニッポンの城」がコンビニに並んでいたので買った。名城105選が載っている。日本の美は城に集約されているという。神社仏閣、民家などの建築は、古くは中国・朝鮮半島の技術の影響がある。明治中期以降の建築は、西洋館とかビルは西欧の技術・美意識が生かされている。