8月 2012

Share  
jack's picture

オキナワとグアム

~島が問うアジア・太平洋の未来~ 今夜のETV特集番組より

Windowsパソコン

2012年8月 モバイルPC仕様とWindowsエクスペリエンスインデックス[x.x]一覧を作成した。ぶらり旅に携行するPC購入の検討用である。購入条件は、低価格で軽い、丈夫で、EeeBookが有力候補。
※買い替えは見送り、IdeaPadを継続使用。

〔追記〕2017年11月7日 Lifebookが来年春には7周期になる。毎日何時間も使っており(動画変換のために無人運転)寿命が尽きそうだ。CPUがフル回転で冷却ファンが回りっぱなし。故障する前に新PCに切り替えたいと思って、新規購入を考え始めた。⇒最有力候補 VAIO S11 目玉はSIMフリー+LTE接続(下り450Mbps、上り50Mbps)

jack's picture

HDPCUT1.0BR

HDPC-UT1.0BR  2012年8月15日 ヤマダ店頭 9180円-ポイント10% (価格ドットコム¥9179) ELECOM 2012/8/1 価格改定¥13,200

  • USB3.0接続(5Gbps、USB2の10倍)
  • テレビ接続録画可能
  • 便利・快適アプリ「IO.APPs」  Sync ConnectI-O Secret Drive など

Lifebook SH76EN

2011年12月にHDビデオカメラを購入したが、手持ちのパソコンは性能不足でHD動画の再生・編集が困難なことが判明。HD編集ソフトLoiLoScope FXの動作条件を満たしていない。とくにグラフィック性能が足りず、主メモリも不足している。条件を満たすパソコンを買った。i5にするかi7にするか迷ったが、CPU性能よりもグラフィック性能とメモリー容量を重視してi5カスタムモデル(メモリ8GB+Blu-Ray)にした。

http://www.fmworld.net/fmv/pcpm1...

※バッテリー12.9H  重さ 1.45kg w/BD(無しのとき1.31kg)

jack's picture

もういちど見たい!

jack's picture

「伝説の美女」原節子

溢れる気品と、圧倒的な美貌を人々の記憶に刻む“伝説の女優”。戦後、焼け野原から出発した日本が奇跡の復興を遂げる昭和30年代後半まで、人々に夢と希望を与えつづけた「永遠の処女」原節子。謎の引退から半世紀もの時が過ぎた今もなお、“昭和の大女優”は多くの人の記憶に鮮明に残る。

達磨居士's picture

立花家橘之助

明治・大正の女流音曲師。本名:石田美代(1866-1935)。天才的な三味線の名手で、8歳にして真打昇進(ほかに類例がない)。圧倒的な人気を誇る。落語家ではないのに寄席のトリをとり続けた。彼女が演奏を終わると客が帰ってしまうのでトリにしたという。

先月9日に他界した昭和の大女優、山田五十鈴(1917-2012)の代表作「たぬき」の主人公が立花家橘之助だ。追悼番組で山田五十鈴が話していたのを聞いて関心を持った。あまりの人気を妬む何者かに水銀を飲まされて声をつぶしたが、晩年まで名声を博したという。

一流の芸能人によくあることだが、男女関係も派手だったという。処女は初代中村雁治郎に捧げ、年下の常陸山谷右エ門(1874-1922)と恋をし巡業先までついていった。6代目朝寝坊むらくと駆け落ち結婚したが、落語家との浮気も多く、弟子の7代目朝寝坊むらく(3代目三遊亭圓馬)と品川の4代目橘家圓蔵との三角関係も有名だそうだ。愛人にした23歳年下の4代目古今亭志ん馬(1989-1961)には家まで与えたといわれる。

初代橘ノ 圓(1868-1935)と60歳で再婚し、名古屋・京都に移り住む。京都に引っ越した19日後に、台風で紙屋川が氾濫し自宅を流されて水死した。

達磨居士's picture

ものの見方・考え方

※PCファイルを整理していて見つけたメモ(2008年1月) 研修でよく話すこと。

分を知る

自分自身の器にしたがって生きるということは、しっかりと地に足をつけて生きることで、それを味わうことが充実した幸せな生き方となる。「足るを知る」と もいい、古来日本で尊ばれてきた。 分を知ることは、自分の能力の限界を知って諦めることではない。どんな環境、どんな分野でどんな役割を果たすことが、自分の能力を最大限に発揮できるかを 知ることである。 成功する人は、自らの天分を知り、これを磨き、自分の役割に徹する人である。磨くとは、大切なことに絞り、ツールを駆使し、人と対話し、知識を吸収し、判 断する能力を鍛えることである。 チームワーク 個人と組織が、それぞれの役割を分担して、最大限の効果を上げることである。そのためには共通の価値観が共有され、明確な目標が定められ、目標に到達する ためのプロセスが決められ、各人が役割を分担して事を運ぶことが重要である。

達磨居士's picture

Google Chrome不具合

β版のとき(2008年)からGoogle Chromeを使ってきたが、これまで機能的な問題がなく他のブラウザよりも速いことに満足してきた。ところが最近不具合が見つかって困っている。ひとつはz-indexが機能しないことだ。iframeやNonverBlasterを使った動画再生が常に最前面に表示され、ポップアップ写真・動画やスライドショーが隠れてしまう問題だ。他のブラウザでは問題なく表示できる。

もうひとつは今朝気づいたのだが、Flash Playerを使ったローカルでの動画再生で、"Video Not Found"のエラーが発生する。NonverBlaster, MediaboxAdvanced, JWPlayerいずれについても同じだ。他のブラウザでは正常に再生できる。昨夜はChromeで正常に再生できていたので、米国時間1日にリリースされたGoogle Chrome 21.0の問題ではないかと思う。Webサーバでは問題なく再生できる。
※Chrome 20.0.1132.57m では正常に再生できる。
※Adobe Flash Player グローバル設定>高度な設定>信頼されている場所設定...でローカルフォルダーを追加する必要がある。

詐欺的ソフトに注意

以前、偽のウィルス対策ソフトについて書いた。IEをインストールしたらAntivirusという名前のウィルスソフト(ウィルス対策ではない!)が自動的にインストールされ被害にあったという報告があり、名前に騙されないように注意。今日書いておこうと思ったのは、悪質なPC最適化ソフト SpeedUpMyPCなどのことだ。

  • まずは無償でPCを点検しましょう・・・
    無料スキャン ⇒ 必ず大量エラー ⇒ 不安・動揺・パニック ⇒ 解決したければ今すぐ購入を・・・

というのが常套手段の詐欺的商法だ。お試しのつもりで使うと、アンインストール・削除も厄介になる。知らないうちにインストールされて削除できなくなるBabylonなども似たようなものだ。

 

PCを長く使っていると不要なゴミが溜まって性能が悪化してくる。いろんな原因でPCのスピードが遅くなる。ディスクに保存したファイル記憶領域のフラグメンテーション(異なる場所に分割して記憶)が起きて遅くなるのが代表的な例で、定期的にファイル単位で連続領域が確保できるように掃除をする。Windowsの基本機能で用意されているのでスケジューリングをして実行すればよい。