10月 2008

Share  

主要ブラウザ

[2010-11-12] IE6,IE7,IE8合計の使用率が50%を切った。二位はFirefoxで、特に欧米での使用率が高い。ヨーロッパでは36%を超えた。三位は2008-9にベータ版が発表されたGoogle Chromeで約7%だ。モバイル用に使われているAndroidを含めるとGoogleブラウザのシェアはかなり高いと推察される。クラウドへの移行でさらにシェアを伸ばすとみられる。
ブラウザーのシェアとセキュリティ

以下は、2008年10月に作成したブラウザ比較記事を転載したため内容が古くなっている。